コンテンツ
  • 地域福祉・ボランティア活動情報
  • 福祉サービスを利用したい方へ
  • 福祉の仕事と資格について
  • 市町村社協・福祉事業者の方へ
  • 京都府社協のご案内
背景にイメージイラスト

その他の項目

令和元年度(第22回)京都府介護支援専門員実務研修受講試験問題の返却について

 令和元年度(第22回)京都府介護支援専門員実務研修受講試験(令和元年10月13日実施)を受験された方で、試験問題の返却を希望される方は、以下の方法によりお手続きください。

 なお、試験問題に受験番号と氏名の記載が漏れている場合は、返却できない場合がありますのでご了承ください。

 また、受付期間は11月末日までとします。



(試験問題返却申請方法)

1.別添「試験問題返却申請書」に受験番号と受験者の氏名を記入・押印をしてください。

2.レターパックライト(青色)を試験問題返却用封筒としてご準備ください。

 ※レターパックライト(青色)はお近くの郵便窓口・コンビニエンスストアなどの郵便切手類販売所(一部を除きます)でお買い求めいただけます。

3.レターパックライト(青色)のお届け先に、受験票記載の住所と氏名をあらかじめ記入してください。追跡番号のシールは、はがさないでください(必要に応じて追跡番号をお控えください)。

1の申請書と3のレターパックライト(青色)の2つを封筒(定形外封筒)に入れて京都府社会福祉協議会あて郵送により申請ください。
※レターパックライト(青)は、本会から受験者の方に試験問題を入れて返却するためのものです


※試験問題の返却は郵送のみの受付となります。

※直接来会しての返却には応じかねますのでご了承ください。

※本会に申請書が到着してから、およそ10日以内に返却する予定です。


(申請先)

〒604-0874

京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375 府立総合社会福祉会館5階

京都府社会福祉協議会 介護支援専門員実務研修受講試験室

試験問題返却申請書(様式).docx

試験問題返却申請書(様式).pdf

▲ケアマネ試験のTOPに戻る