現在位置: ホームの中の きょうとハート基金/福祉をテーマとした新しいCSR

きょうとハート基金/福祉をテーマとした新しいCSR

カード.jpg




京都発!!

福祉をテーマとした新しいCSR

きょうとハート基金



 この仕組みは、福祉施設や福祉を応援しようとする企業等にカードを
保有していただき、光熱費や通信費、オフィス用品の購入費などの経
費をカード決済することで、利用金額に応じて付与されるポイントを基金
として造成しようとするものです。造成された基金は、福祉施設へ助成さ
れ、災害時の復旧費用や福祉サービスの向上、地域・社会への貢献を
目的とする事業などに必要な費用に充てられます。

仕組み.jpg



 特徴 
  ①導入は簡単

  今まで口座引落しや振込みをしていた光熱費、通信費、オフィス用品の購入費などを
  カ
ード決済に変更するだけで導入することができます。
 ②経費削減
  これまで振込みをしていた場合は、振込手数料が不要になり、経費削減につながります。
 ③企業の規模・業種を問わず福祉に貢献
 ④新しいCSRの取り組みとして他社と差別化
  年度ごとに基金への貢献額を示した証明書を発行。
  協力企業としてホームページに社名を掲載。

 
 カード保有資格 
 ①京都府社会福祉協議会 会員施設
 ②京都府社会福祉施設経営者協議会 会員法人が設置・運営する施
  設
 ③この取り組みの趣旨に賛同する企業等であって、京都府社会福祉
  協議会会長及び京都府社会福祉施設経営社協議会会長が認める
  者


 ≪現在加入いただいている企業等≫
   株式会社アグティ(久御山町)

 カード年会費 
 1,312円(2枚目以降は、420円)


 申込み方法 

 ①下記書類を三井住友カード株式会社大阪法人営業部へ送付
  ■入会確認書(ダウンロード
  ■決算書(3期分)
  ■法人の本人確認書類のコピー

    (6ヶ月以内に発行した登記簿謄本又は抄本、履歴事項全部証明書、現在事項全部
    証明書のいずれか1部)

 ②三井住友カード株式会社にて審査
 ③審査結果の通知
 ④カードの本申込み(申込書は審査結果の通知と一緒に同封します)
 ⑤カードの発行(お申込みから約1ヶ月程度)


 導入後の決済フロー例 
 ①請求額を事業ごとに按分した後、メイン口座に資金移動して支
  払っている場合
 ②請求額を各施設に按分した後、法人の口座に資金移動して支
  払っている場合
 ③施設ごとに請求を受けて、支払いをしている場合


 Q&A 
 皆さんから寄せられたご質問をQ&Aにしました。Q&Aはこちら

 問い合わせ先 
 本企画に関する問い合わせ
  京都府社会福祉協議会 総務部 福祉経営推進室
  きょうと福祉パートナー事業担当
  TEL:075-252-6292 / FAX:075-252-6310

 カードの申込み、利用方法に関する問い合わせ
  三井住友カード株式会社 大阪法人営業部
  TEL:06-6223-6610 / FAX:06-6223-6654


 チラシのダウンロード 

         企業版                福祉施設版

施設向けチラシ.jpg
        助成例

助成例.jpg

 


















 運営要綱のダウンロード 

 助成限度額などの詳細は、きょうと福祉救援コーポレートカード運営要綱をご確認ください。

 「きょうとハート基金」への指定寄付 
 きょうとハート基金では、指定寄付を受け付けています。詳細はこちら


インフォメーション

イベント情報などを掲載しています。

活動紹介

企業と連携・サポートして実現した活動内容を紹介しています。

パートナー事業の発行物

パートナー事業で作成した報告書、リーフレットなどをPDFで掲載しています。