本会のご案内

京都府地域包括・在宅介護支援センター協議会とは

「横のつながり」を深め、お互いの実践を情報交換・共有しながら機能強化を図ります!

京都府内(京都市を除く)の「地域包括支援センター」及び「在宅(老人)介護支援センター」事業の発展向上を期し、事業に関する調査・研究、研修等を行い、その実践を図ることを目的として活動しています。また、近畿府県をはじめ、全国の各地域包括・在宅介護支援センター協議会と情報交換等を図りながら活動しています。
平成5年4月1日に京都府在宅介護支援センター協議会として設立し、平成18年4月以降は地域包括支援センターも加え、京都府内で活動を広げています。

現在の会員数(平成31年4月1日現在)

会員:49(正会員47事業所+準会員2)
(内訳)
会員:地域包括支援センター(41)、在宅介護支援センター(6)
準会員:地域包括支援センター支所(1)、所管市町村(1)

加入のご案内pdficon

役員名簿pdficon