• 舞鶴市社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問い合わせ
  • アクセス地図

台風21号災害 舞鶴災害ボランティアセンター活動報告

舞鶴災害ボランティアセンターでは台風21号災害で被災されました方々を支援するため、ボランティアを募り、災害復旧活動を行いました。

10月29日(日)の活動をもって、舞鶴災害ボランティアセンターに寄せられました全ての依頼に対する災害復旧支援活動が終了いたしました。

なお、今後も災害ボランティアに関するご相談がございましたら、引き続き舞鶴災害ボランティアセンター事務局(舞鶴市社会福祉協議会)までお問い合わせください。

.

活動状況

◎開設期間 平成29年10月25日(水)~平成29年10月29日(日)

◎開設場所 【本部】〒624-0945舞鶴市字喜多1105-1 舞鶴21ビル3階

      【ボランティア受付】舞鶴21ビル西隣

◎ボランティア活動日 10月28日(土)、29日(日)

◎活動内容 土砂の移動、屋内からの泥出し、家具の移動、畳上げ等

◎総依頼件数 17件(西地区11件、東地区4件、加佐地区2件)

◎ボランティア総数 105名(個人27名、団体6団体※)

※団体内訳 京都府(両日とも)、宮津市(両日とも)、高浜町社会福祉協議会(両 日とも)、京都府立海洋高等学校、与謝野町社会福祉協議会、ボーイスカウト舞鶴第 6団

上記以外にも、10月26日には聖ヨゼフ学園日星高等学校の3年生111名が魚屋大森地区で14件の泥出し等復旧活動を行いました。

.

活動の様子

受付 事前登録の確認やボランティア保険加入を行います。

DSCN1047.JPGのサムネイル画像

京都府立海洋高等学校の生徒さん達も駆けつけてくれました。

DSCN1054.JPGのサムネイル画像

ボーイスカウト舞鶴第6団の皆さん。今回のボランティア最年少参加者です。

DSCN1251.JPGのサムネイル画像

出発前 リーダーから現地の場所や作業内容などの説明を聞きます。

DSCN1089.JPGのサムネイル画像

災害復旧支援活動

DSCN1153.JPGのサムネイル画像

帰着後 手洗い、うがい、長靴洗いなど お疲れ様でした

DSCN1187.JPGのサムネイル画像

ボランティア募集期間が3日間と短かったですが、延べ216名もの方がボランティア活動にご参加いただきました。ご協力ありがとうございました。

被災された方々の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。