コンテンツ
  • 地域福祉・ボランティア活動情報
  • 福祉サービスを利用したい方へ
  • 福祉の仕事と資格について
  • 市町村社協・福祉事業者の方へ
  • 京都府社協のご案内

その他の項目

福祉サービス利用援助事業における不適切事案の発生について

本会が南丹市社会福祉協議会に委託しております上記事業について、平成30年3月13日に、同市社会福祉協議会日吉事務所において利用者の方からお預かりしている現金・預貯金が不正に処理されている事案が判明しました。この制度を利用されている方をはじめ、府民の皆様には、大変なご不安、ご心配をおかけいたしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

現在、南丹市社会福祉協議会において、担当職員からの聴き取り調査や、制度運営における管理体制についての検証を行い、不適切な対応に至った原因を究明しているところです。また、近々に、本会におきましても、本事案の全容解明と再発防止を目的として、「第三者委員会」の立ち上げを予定いたしており、その結果について公表することとしております。

今後とも福祉サービス利用援助事業を利用される方々に、安心して本制度を利用いただけるよう、また、社会福祉協議会として一日も早く信頼を回復できるよう誠心誠意努めて参ります。

平成30年3月30日

社会福祉法人京都府社会福祉協議会
会 長   位 髙  光 司