• 精華町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

福祉サービス

外出支援支援サービス事業

障害児者移送サービス事業

紙おむつ等給付事業

在宅高齢者等介護者リフレッシュ事業

配食サービス事業

外出支援サービス事業

加齢に伴って生ずる心身の機能の低下に起因して外出することが困難な
高齢者に対して、車いす対応車両で病院や公共機関への送迎サービスを
実施することにより、高齢者の自立した生活を支援することを目的とし
ています。

○利用できる方
  町内に住所を有する介護保険の要介護認定で要介護2以上の方。

○送迎範囲
  相楽郡内、木津川市内、綴喜郡内、京田辺市内、城陽市内、宇治市内、奈良市内
  (精華町内を発着する場合に限ります。)

○利用できる日時
  月曜日~金曜日の午前9時~午後5時
  ただし、祝日・年末年始(12月28日~1月3日)は除きます。

○利用回数
  原則として週3回以内

○利用料金
  ・精華町内及び町外10キロ以内の地域 30分あたり 350円
   
以後、30分ごとに350円を加算
  ・精華町外の地域であり、片道10キロを越える場合は、片道10キロごとに
   100円を加算した額
  ・有料道路及び有料駐車場を利用した場合の費用は、全額利用者に負担してい
   ただきます。

○その他
  付添者の同行が必要です。

このページのトップへ

障害児者移送サービス事業

身体上又は精神上の障がい等のため日常生活を営むのに支障がある心身
障がい児者等で、障がい等のため公共交通機関を利用することが困難な
方やひとりで外出することが困難な方等に対して、専用自動車による移
送サービスを実施することにより、障がい児者福祉サービスの利用促進
並びにその家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることを目的として
います。


○利用できる方
  町内に住所を有する、次の各号のいずれかに該当する方。
  (1)重度の身体障がいのために公共交通機関を利用することが困難な方。
  (2)知的障がいや精神障がいのためひとりで外出が困難であり、かつ、移動の介護を
    必要とする方。

○送迎範囲
  相楽郡内、木津川市内、綴喜郡内、京田辺市内、城陽市内、宇治市内、奈良市内
  (精華町内を発着する場合に限ります)

○利用できる日時
  月曜日~金曜日の午前9時~午後5時
  ただし、祝日・年末年始(12月28日~1月3日)は除きます。

○利用回数
 原則として週3回以内

○利用料金
  ・精華町内及び町外10キロ以内の地域 30分あたり 350円
   
以後、30分ごとに350円を加算
  ・精華町外の地域であり、片道10キロを越える場合は、片道10キロごとに
   100円を加算した額
  ・有料道路及び有料駐車場を利用した場合の費用は、全額利用者に負担してい
   ただきます。

○その他
  付添者の同行が必要です。

このページのトップへ

紙おむつ等給付事業

在宅寝たきり高齢者等に対して、紙おむつ等を給付することにより、
高齢者等の福祉の増進に寄与することを目的とします。


○利用できる方
 町内に住所を有する方で、常時失禁状態にあり、おむつの使用が必要であると認め
 られる在宅寝たきり高齢者等。

おむつの使用が必要であると認められる在宅寝たきり高齢者等とは、
 介護保険の要介護認定が要介護3以上で、なおかつ、認定調査結果の排尿又は排便
 が「全介助」、又は主治医意見書の尿失禁欄にチェックがある方


○給付開始
 給付を決定した月の翌月から開始します。

○給付品目
 
給付できる紙おむつの種類は、1ヶ月に1種類のみです。

 ■平版タイプ(レギュラー)   月120枚
 ■平版タイプ(スーパー)    月 40枚
 ■尿取りパッド(男女共用)   月144枚
 ■尿取りパッド(夜用)     月 60枚
 ■テープ止めタイプ       月 30枚
 ■リハビリパンツ        月 30枚
 ■おむつカバー         年  3枚

○利用料金
 1ヶ月あたり:230円
 おむつカバーは年1回、3枚:630円

○種類の変更
 原則として年度途中において変更できませんが、やむを得ず変更される場合はその都度
 毎月20日までに電話などで変更できます。

○給付の停止・中止
 紙おむつを使用している方が、病院や老人ホームなどに入院・入所された場合や、おむ
 つが必要でなくなった場合には、給付を受けることができませんのでご連絡ください。
  また、要介護認定更新時に再審査し、要件を満たさなくなった場合には給付が停止さ
 れます。

このページのトップへ

在宅高齢者等介護者リフレッシュ事業

介護者の身体的、精神的負担の軽減を図ることを目的としています。

○利用できる方
 町内に住所を有する方で、身体上又は精神上著しい障がいがあるため、常時在宅
 介護を必要とするおおむね65歳以上の方を介護されている方。

○実施内容
 年3回実施します。町広報誌「華創」・社協だより・社協ホームページ・チラシ等で
 案内しています。

 ■ 介護者の研修・交流会
 ■ 日帰り旅行
 ■ その他

○利用料金
 一部負担金があります。


このページのトップへ

配食サービス事業

食事の調理が困難な在宅高齢者等に対して、安否確認も兼ねて昼食を届
けます。高齢者等の自立と健康の増進を図ることを目的としています。

○利用できる方
 町内に住所を有する満65歳以上のひとり暮らし又は高齢者のみ世帯及びこれに準ずる
 世帯であって、老衰、心身の障がい及び傷病等の理由により食事の調理が困難な方。

○サービス内容
 昼食弁当をご自宅までお届けします。
 ごはんは「普通のご飯」と「おかゆ」のどちらか選べます。
 おかずは「普通の大きさ」「一口きざみ」「きざみ」の中から選べます。

○お届け日
 月曜日から土曜日の間でご希望の日を選べます。
 配達時間は、午前10時~正午までの間です。配食.JPG
 ただし、12月31日~1月3日は除きます。

○利用料金
 1食460円







このページのトップへ