ニュースレター№3

報告

木津川ダルクの加藤さん

 

平成29年3月8日(水)京都リサーチパークにおいて、「第3回生活困窮社会における地域づくり研究会」を開催しました。
第3回研究会は、委員からの実践報告ではなく、当事者の記念講演と発言・レポートから生活困窮社会の実像に迫りました。

記念講演をいただいたのは、

「生活保護とあたし」著書の和久井みちるさん

発言・レポートをいただいたのは、

母子生活支援施設を退所し、地域で生活されて いる当事者の方

NPO法人アパリ 木津川ダルク 加藤武士さん

宇治市青年の社会参加を応援する会「実のり」 代表 黒川美知子さん

です。

また、研究会のあとは、交流会を設け意見交換などで交流を深めました。

「第3回 生活困窮社会における地域づくり研究会 ニュースレター」