• 宇治田原町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

お知らせ

町老人福祉センターやすらぎ荘の利用について

  • 新型コロナウイルス感染拡大による令和3年4月25日発出の「緊急事態宣言」(~5月11日まで)を受けまして、やすらぎ荘は閉館いたします。
  • 令和3年5月7日に「緊急事態宣言」の延長(5月12日~31日まで)が決定されましたので、引き続き閉館となります。
  • 令和3年5月28日に「緊急事態宣言」の再延長(6月1日~20日まで)が決定されましたので、引き続き閉館となります。
  • 令和3年6月21日(~7月11日)から「まん延防止等重点措置」に切り替わりましたので、やすらぎ荘は開館となります。但し、当面の間お風呂は休止、夜間の貸館は午後8時(通常10時)までとなります。
  • 令和3年7月12日から「まん延防止等重点措置」が解除されましたので、やすらぎ荘のお風呂は再開します。但し、当面の間夜間の貸館は午後9時(通常10時)までとなります。
  • 令和3年8月2日~31日まで「まん延防止等重点措置」が発出されましたが、引き続きやすらぎ荘のお風呂は通常通り、夜間の利用は午後9時までです。
  • 令和3年8月20日~9月12日まで「緊急事態宣言」が発出されましたので、やすらぎ荘は閉館となります。
  • 令和3年9月9日に「緊急事態宣言」の延長(9月13日~30日まで)が決定されましたので、引き続き閉館となります。
  • 令和3年10月1日から「緊急事態宣言」が解除されましたので、やすらぎ荘は開館となります。但し、当面の間(10月21日まで)夜間の貸館は午後9時(通常10時)までとなります。
  • 令和3年10月22日より「時短解除」となりましたので、夜間の貸館は通常の10時までとなります。
  • 令和4年1月27日~2月20日まで「まん延防止等重点措置」が発出されましたので、やすらぎ荘のお風呂は休止、夜間の貸館が午後9時(通常10時)までとなります。
  • 令和4年2月18日に「まん延防止等重点措置」の延長(2月21日~3月6日まで)が決定されましたので、引き続きやすらぎ荘のお風呂は休止、夜間の貸館は午後9時(通常10時)までとなります。
  • 令和4年3月4日、「まん延防止等重点措置」の再延長(3月7日~21日まで)が決定されましたので、引き続きやすらぎ荘のお風呂は休止、夜間の貸館は午後9時(通常10時)までとなります。
  • 令和4年3月17日、「まん延防止等重点措置」の解除が決定されましたので、22日より通常通りの開館となります(お風呂再開、夜間の貸館も10時まで可)

*利用に際しましては新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク、検温、手指消毒、三密回避にご協力をお願いします(一部利用の制限をさせて頂く場合があります)皆さまにはご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


新型コロナウイルス感染症・特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)のご案内

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた休業や失業等により、当面の生活資金でお悩みの方々に向けた特例貸付は令和4年9月末をもって締め切りました。

  • 特例貸付の償還(返済)について

令和4年3月末までにお借り入れの緊急小口資金および総合支援資金(初回)については、償還(返済)免除対象の方やすでに償還中の方等を除いて、令和5年1月から償還が始まります。
口座振替(引落)日は毎月20日(土日祝日の場合は翌営業日)です。
口座振替を設定されていない方には、別途、払込取扱票をお送りします(年2回)ので、毎月末日までに、ゆうちょ銀行、京都銀行または京都北都信用金庫からお支払いください。

  • 特例貸付に関する問い合わせは厚生労働省コールセンターを御利用ください。

生活福祉資金貸付相談コールセンター(厚生労働省設置)

0120-46-1999

受付時間:9:00~17:00(平日のみ)



災害等義援金について

 宇治田原では町と町社会福祉協議会が連携し、被災された方への支援をするため義援金を受け付けています。

【募集期間】

  • ウクライナ人道危機救援金 令和4年5月末まで
  • 令和4年8月3日からの大雨災害(山形、新潟、石川、福井、青森県) 令和5年3月20日まで

【募金箱設置場所】

  • 役場
  • 総合文化センター
  • 町社協(やすらぎ荘)

*収集ボランティア「切手くんの会」も協力→書き損じハガキや未使用切手等はお近くの収集箱へお持ちください!

*京都府災害ボランティアセンター・ホームページに災害ボランティア等に関する情報が掲載されています。http://fu-saigai-v.jphttp://fu


ボランティア保険随時受付中!

 ボランティア活動する方は安心して活動を行うためボランティア保険にご加入ください。

  • 対象 日本国内における自発的な意思に基づき他人や社会に貢献する無償及び非営利の活動(会議のための学習会や会議等、活動場所と自宅との往復経路途上、宿泊を伴う活動も対象)
  • 保険期間 4月1日~翌年3月31日まで(途中加入の場合は保険料振込日の翌日から)
  • 補償内容 傷害保険、賠償責任保険、死亡見舞金
  • 保険料 一人一口Aプラン300円(社協ボランティア登録者には100円助成)

*令和2年10月、4月1日に遡及して新型コロナウイルス感染症補償が対象となりました。特定感染症(新型コロナウイルス含)が新たに追加されています(死亡の場合は補償対象外・但し葬祭費用特約有り)

*その他、福祉の保険には『行事保険』、『福祉事業者総合補償制度』があります。気軽にお問い合わせください。



運転ボランティア募集!

  • 内容 歩行困難で一般の交通機関を利用できない方を社協の移送車で送迎する活動(実費弁償あり・町内片道250円、町外片道500円)
  • 要件 

  ①第二種運転免許を持っている方

  ②第一種運転免許を持っている方で福祉有償運送運転協力者講習会を受講していただいた方

  ①と②のいずれか

*移送サービスについての詳細は、ここをクリックしてください!


チャイルドシートリサイクル事業

 チャイルドシートが不要になった方とチャイルドシートが必要な方の仲介をします。ベビーシートやジュニアシートでも結構です。ご連絡ください。


入れ歯リサイクル事業

 作り変えて使わなくなった入れ歯はありませんか?入れ歯に付いている小さな金具には、貴金属が微量に含まれています。取り出した貴金属を売却し、その利益を地域福祉活動に役立てます。

  • 寄付の仕方

 ①汚れを落として熱湯消毒し乾燥させる。

 ②ビニール等でしっかり包み粘着テープか輪ゴムで止めて回収箱へ

  • 回収箱 町社協、町役場、町ふれあい福祉センター(旧保健センター)



    一人暮らし高齢者の会「わかば会」常時会員募集

 65歳以上の一人暮らしの方なら、どなたでも入会できます。レクリエーションや社会見学、つどいなど年間3~4回の催しがあります。みんなで楽しく交流しましょう。

*町社協88-3294まで気軽にご連絡ください。