• 与謝野町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

お知らせ

 与謝野町社会福祉協議会では、京都府社会福祉協議会の委託を受け所得が少ない世帯に対して、資金の貸付と必要な相談支援を行う「生活福祉資金貸付制度」を実施しています。

 このたび、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた「緊急小口資金等の特例貸付」実施しています。貸付には審査があります。

※本資金は生活資金の貸付です。事業資金の貸付はできません

※事前に借入申込にあたっての注意(PDF)をご一読ください


連絡・申込先:与謝野町社会福祉協議会 加悦支所

 与謝野町字加悦433-5

☎ 0772-42-7553

申込期間:令和3年11月30日まで(当日消印有効)



※※申込方法※


受付窓口での感染拡大予防のため、郵送での申し込みを推奨しています

ご理解 ご協力のほどよろしくお願いいたします

▪窓口での申込

可能な方は、来所前にお電話にてご連絡ください(混雑による感染拡大予防のため、ご協力をお願いいたします)

▪郵送での申込

申込書及び必要な書類を与謝野町社協 加悦支所まで送付してください。

(申込書様式は当ページでダウンロード・印刷していただくか、社協へご連絡いただけましたら発送いたします)

※本人確認書類や借用書などが含まれる郵便物なので、簡易書留による発送を推奨しています

※※借入の申し込みには以下のものが必要です※※

▪申込書 様式

(長時間の相談による感染拡大予防のため、窓口での申し込みの場合も印刷が可能な環境の方は事前にご記入の上ご持参ください

緊急小口資金特例貸付借入申込書(PDF)

緊急小口資金特例貸付借用書(PDF)

緊急小口資金特例貸付に関する重要事項説明書(PDF)

収入の減少状況に関する申立書(PDF)

▪必要書類

① 本人確認書類(運転免許証等、原則 顔写真が入ったもの※お持ちでない場合はご相談ください)

② 預金通帳またはキャッシュカード(振込口座確認のため)

③ 世帯全員の住民票(1か月以内)(世帯構成員の確認のため)

※※貸付の内容(詳細はパンフレット(PDF)をご覧ください)※※

▪休業された方向け(緊急小口資金)

【対象者】

 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

【貸付上限額】    10万円以内(学校などの休業等の特例20万円以内)

【据置期間】     1年以内

【償還期限】     2年以内

【貸付利子・保証人】 無利子・不要

▪失業された方向け(総合支援資金)

※郵送での申し込みを希望される方は、お電話にてその旨ご連絡ください。申込書様式を郵送させていただきます

【対象者】

 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯

【貸付上限】     2人以上...月20万円以内

           単 身......月15万円以内

【据置期間】     1年以内

【償還期限】     10年以内

【貸付利子・保証人】 無利子・不要

 与謝野町社協を皆様にもっと知っていただき、もっと身近に感じていただきたいと願いを込めて、マスコットキャラクターを作成しました。

 与謝野町内の小・中学校の生徒の皆さんにマスコットキャラクター選挙の投票にご協力いただき、3人の候補者の中から見事 当選したのがこちらのキャラクター『よさやぎ』です!

よさやぎ(情報).jpg

 投票理由には「"バッグにお手紙(やさしさ)てんこ盛り"が良い」「僕の"やさしさ"も届けてくれそう」「みんなから預かった"やさしさ"を届けてくれるのが良い」等が多く、"やさしさ"を配達する点が有権者の支持を得たようです。

マニフェストである「あなたの"やさしさ"届けます」を実行するべく、今後は社協のいろいろな事業で活躍していく予定ですので、皆様ぜひぜひ『よさやぎ』を応援してくださいね♪♪

<<その他の候補者と得票数はこちら!>>

HP用得票数.jpg

 令和3年2月15日、宮津市地域ささえあいセンターにて、宮津ライオンズクラブと与謝野町・宮津市・伊根町社協で『自然災害におけるボランティア支援に関する協定書』の締結を行いました。

 この協定は、自然災害が発生した災害被災地域において、ボランティアの支援活動が迅速かつ効果的に行われるよう、そのために必要な物的・人的等支援を宮津ライオンズクラブにご協力いただけるという内容になっています。

 近年、自然災害は多発・激甚化し、その現場には全国から何千・何万人ものボランティアが駆け付け、被災地の復旧復興には欠かせない存在となっています。

ボランティアの力を存分に発揮してもらい、支援を必要としている方へ迅速に届けるために、この協定締結はとても心強く、そして大きな一歩であると感じています。

 有事の際、たくさんの方の『助けたい』『どうにかしたい』という思いを被災された方に届け、少しでも早く元の生活に戻れるようお手伝いするのが私たち災害ボランティアセンターの役目です。しかし、そのためにはセンターの力だけでは到底足らず、皆様のご協力が欠かせません。今後ともセンターへのご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

IMG_4098.JPGIMG_4103.JPGIMG_4914.jpg

今年は「コロナ コロナ」でなかなか思うように活動ができないボランティアさんも多くおられ、事務局でも「何かできないか?」と日々模索しておりました。

そんなある日の担当者会議中、パッと閃きました!

『ボランティアさんの紹介動画を作ろう―!』

"お家時間"が増えている今だからこそ、知っていただけるチャンス!町内で活動されているボランティアさんを皆さんに紹介しよう!と考えたのです。

そしてこの度、社協登録ボランティアさんのご協力のもと、ボランティアの紹介動画『つながれ!ボラ★バトン』が完成しました!

 KYT(与謝野町有線テレビ)でも毎朝8時30分から放送されますので、ご家族やお友達、お知り合いの方皆様で楽しんでご視聴いただけると嬉しいです。

 この番組を機に、一人でも多くの方がボランティア活動に興味を持ち、活動へつながることを期待しております!



★☆★与謝野町社協Facebookでも公開しています!ぜひご覧ください!!★☆★

(タイトル画像をクリックすると、与謝野町社協Facebookのページが開きます)

表紙.jpg



 10月1日(木)、9月19日・20日に3名の新型コロナウイルス感染が判明した折に陰性確認され健康観察としておりました職員の内1名に感染が判明しました。
 これを受け、京都府丹後保健所において濃厚接触者に対するPCR検査が実施されましたが、新たな感染者は確認されませんでした。

 

【職員】

 与謝野町社会福祉協議会野田川支所に勤務する職員 1名

 ・30歳代 女性

【経過】

・30歳代女性

9月19日(土) 府1669例目の接触者としてPCR検査を受け陰性
        以後健康観察を続けながら勤務

9月30日(水) 勤務中に嗅覚に異常があることに気が付きPCR検査

10月1日(木) 陽性判明(嗅覚異常)

【与謝野町社協の対応】

 ・京都府丹後保健所の指導を受け、10月1日(木)に野田川支所の消毒を実施

 ・野田川支所が使用している「野田川老人憩の家」は10月18日(日)まで閉館
  します。

 ・感染確認時に与謝野町への報告、その後の経過について継続的に報告

 ・京都府丹後保健所の指導を受け引き続き接触をしていない職員等で業務を行ってい
  く予定です。



<< 9/24掲載 >>

9月20日(日)に感染が判明した職員2名の接触者について京都府丹後保健所においてPCR検査をした結果、9月23日(水)全員の陰性を確認されました。

 町民の皆様、関係機関の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません。

 今後におきましては、更に感染予防を徹底すると共に、利用者様などの安全を最優先にサービスを提供させて頂く所存です。

 今後とも与謝野町社会福祉協議会の活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

<< 9/20掲載 >>

9月19日(土)与謝野町社会福祉協議会岩滝支所に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 京都府丹後保健所の指導を受け、接触者のPCR検査を実施したところ、9月20日(日)同じ事務所に勤務している職員2名の陽性が判明しました。

 与謝野町社会福祉協議会では、京都府丹後保健所の指導の下、新たに陽性が判明した職員の接触者の特定等を行い、感染拡大防止に努めます。

【職員】

 与謝野町社会福祉協議会岩滝支所に勤務する職員 3名

 ・50歳代 女性

 ・40歳代 女性

 ・30歳代 女性

【経過】

・50歳代女性

9月15日(火)・16日(水) 非勤務日、山城北保健所管内在住者と接触

9月17日(木) 勤務日 通常勤務

9月18日(金) 非勤務日(9/15・16に接触した者の陽性判明)

9月19日(土) 上記陽性判明を受け、PCR検査を実施し陽性判明(現在無症状)

・40歳代女性

9月17日(木) 勤務日 50歳代女性職員と接触

9月18日(金) 勤務日 通常勤務

9月19日(土) 50歳代女性職員の接触者としてPCR検査実施

9月20日(日) 陽性が判明(現在無症状)

・30歳代女性

9月17日(木) 勤務日 50歳代女性職員と接触

9月18日(金) 勤務日 通常勤務

9月19日(土) 50歳代女性職員の接触者としてPCR検査実施

9月20日(日) 陽性が判明(現在無症状)

【与謝野町社協の対応】

 ・感染が判明した職員3名すべてについて、勤務中マスクを着用し感染予防策を

  徹底していたことを確認

 ・丹後保健所の指導を受け、9月19日(土)に岩滝支所事務所の消毒を実施

 ・9月19日(土)50歳代女性の感染が判明した時点で与謝野町への報告、

  その後の経過について継続的に報告

 ・岩滝支所の入る岩滝ふれあいセンターを10月5日(月)まで休館します。

 ・丹後保健所の指導を受け、新たに陽性が判明した2名の接触者の特定をはじめと

  する感染防止対策に努めます。

 ・丹後保健所の指導により、当該職員と接触をしていない職員等で業務を行っていく

  予定ですが、事業内容により業務休止、規模縮小等を行う場合には、個別に連絡し

  対応いたします。

 与謝野町社会福祉協議会では、現在 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた「緊急小口資金等の特例貸付」の相談を実施しています。

 大型連休中においても、以下のとおり相談窓口を設けておりますので、お困りの際はぜひご相談ください。



【日 時】  5月4日(月) 10:00~12:00

       5月5日(火) 10:00~12:00


【場 所】 与謝野町社会福祉協議会 加悦支所(与謝野町字加悦433-5)


【連絡先】 0772-42-7553


※窓口での感染拡大を予防するため、可能な方は来所前にご連絡のお越しください。

 ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。