お知らせ新型コロナウイルス感染症に伴う特例貸付

特例貸付の償還(返済)について

令和4年3月末までにお借り入れの緊急小口資金および総合支援資金(初回)については、償還(返済)免除対象の方やすでに償還中の方等を除いて、令和5年1月から償還が始まります。
口座振替(引落)日は毎月20日(土日祝日の場合は翌営業日)です。
口座振替を設定されていない方には、別途、払込取扱票をお送りします(年2回)ので、毎月末日までに、ゆうちょ銀行、京都銀行または京都北都信用金庫からお支払いください。

特例貸付の償還(返済)猶予について

特例貸付をお借入れの方で、地震、火災等に被災した場合や、病気療養中、失業・離職中または収入の減少等、一定の理由で返済が困難な方については償還(返済)の猶予を申請できる場合があります。

詳しくはお住いの市町村社会福祉協議会までご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に伴う特例貸付の受付は令和4年9月末をもって終了しました。

なお、「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」についても、令和4年 12 月末で受付が終了しています。
「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」については、
 厚生労働省コールセンター 0120-46-8030(受付時間:9:00~17:00(平日のみ))
へお問い合わせ下さい。

京都府内自治体の各問い合わせ窓口はこちらをご参照下さい。
京都府内自治体自立支援金問い合わせ先一覧

※特例貸付の借受人の方へ 本事業が目的としている借受人の方への支援施策等を社会福祉協議会からご案内する場合があります。ご了承ください。

特例貸付に関する問い合わせは厚生労働省コールセンターを御利用ください。

生活福祉資金貸付相談コールセンター(厚生労働省設置)
0120-46-1999
受付時間:9:00~17:00(平日のみ)