• 城陽市社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

事業内容の紹介

1. 2. 3. 4. 5. 6. 7.

1.小地域福祉活動の推進

 小学校区を単位とした校区社会福祉協議会(通常「校区社協」と省略)事業を支援・補助するとともに、各種研修会などを通じて人材育成を行っています。

2.ボランティアグループ・連絡協議会の支援・育成

  • ボランティア講座の開催

  • ボランティアニュースの発行

  • ボランティア情報ネットワークの設置・運営

  • ボランティアルーム・サロンの設置

  • ボランティアグループへの活動助成

3.当事者団体等の支援・育成

  • 当事者団体等への活動助成

  • 日赤奉仕団活動(城炊会)の支援

  • 福祉事業等への運営支援

  • 声の広報じょうよう、声の議会だよりと点字の議会だより発行事業の受託

  • 生活福祉資金の貸付業務

  • 歳末たすけあい募金による寝たきり者等への見舞金配分

4.在宅福祉サービス

  • 住民参加型 相互援助サービス事業
     なんらかの事情で日常生活に支障を生じ、他にホームヘルパー等の公的な福祉サービスの利用が困難な利用会員に対する家事援助を、市民の参加と協力による会員組織をつくって行っている事業です。
  • 生活支援型有料給食サービス事業「お待たせ ごはんですよ」
     調理が困難な世帯等に対し、希望される曜日に夕食をお届けするサービスです。
  • 紙おむつ宅配事業「さわやか宅配便」
     ご家族の介護にかかる負担を軽減するため、紙おむつを会員価格で配達するサービスです。

5.調査、相談、情報活動の推進

  • ニーズ把握のため、実態調査の実施

  • 福祉サービスに関する情報提供

  • 福祉サービスの利用手続きの援助

  • 広報紙等の発行 

6.市の施設の委託管理等

7.介護保険事業