• 京丹波町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

研修・イベント情報

今年度も歳末たすけあい運動にたくさんのご協力をいただきました。この運動は、新たな年を迎える時期に支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな福祉活動を展開するものです。今年度(29年度)の募金額は1,866,516円(12月末時点)となりました。お寄せいただいた募金は激励金、介護防水シーツ、買物支援、年末おそうじ隊などの身近な福祉活動に活用されます。たくさんのご協力ありがとうございました。2016_H28_04.jpgのサムネイル画像

チラシ表.jpg

チラシ裏.jpg

白ごはん

◇豚肉とじゃがいもの酢豚風

◇中華風味サラダ

◇トマトとそうめんのすまし汁

◇フルーツヨーグルト

082.JPG

074.JPG

080.JPG

081.JPG

079.JPG

↓↓↓↓ レシピのダウンロードはこちらから ↓↓↓↓

レシピ1回目.pdf

◇にんじんご飯

◇玉ねぎと鶏ささみのマリネ

◇ほうれん草の胡麻和え

◇きゅうりの味噌汁

◇牛乳かん

025.JPG

021.JPG

123.JPG

028.JPG

026.JPG

030.JPG

↓↓↓↓ レシピのダウンロードはこちらから ↓↓↓↓

平成29年度第1回目レシピ.pdf

・里芋コロッケ ・小松菜のからしマヨネーズ和え ・かきたま汁 ・コーヒーかんてん

IMG_2204.JPG

IMG_2206.JPG

IMG_2207.JPG

IMG_2205.JPG

DSCF0235.JPG

レシピはこちらをクリックしてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第2回ふれあい調理レシピ.pdf

◆10月30日(日)山村開発センターみずほにて、社協事業や町内のボランティア活動について、住民の理解を深め身近に感じてもらうことを目的に「第5回福祉まつり」を開催しました。

今回は子育て世代にも参加を呼びかけ、多数の体験ブース等を設置しました。当日は晴天にも恵まれ、子どもからお年寄りまで幅広い年代が集う賑やかな一日となりました。

また、前日準備、当日運営とボランティアの方をはじめ、多数の皆様にご協力いただき、ありがとうございました。


240.JPG289.JPG264.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像277.JPG331.JPG342.JPG382.JPG400.JPG420.JPG440.JPG451.JPG478.JPG488.JPG219.JPG285.JPG360.JPG

暮らしの中のちょっとした困りごと(例えば、衣類の整理や部屋の模様替え、草引きなど)に寄り添い、お互いさまの気持ちで助け合う活動「かがやき」が今年度4月より始まりました。今回の講座では、住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために必要なこと、また私達にできることは何かについて考えたいと思います。

日時・場所・内容

【第1回】 9月26日(月)13:30~15:30

      瑞穂保健福祉センター ほほえみ

      講義・演習 「 自分の得意を自分の役割に 」

      講師:あそびの工房もくもく屋

         コミュニケーションデザイナー 田川雅規 氏

【第2回】 9月27日(火)13:30~15:30

      瑞穂保健福祉センター ほほえみ

   学習「個人情報保護、物忘れ症状の理解、感染症予防について」

平成28年度 講座チラシ.pdf  かがやき活動紹介チラシ.pdf

申し込み・お問い合わせ

京丹波町社会福祉協議会 地域福祉課 

電話82-0126 CATV382-0126 FAX82-2206       

京丹波町社会福祉協議会

マスコットキャラクター愛称に決定!!

 昨年11月に誕生し、社協ホームページなどで愛称を募集しましたところ、町内をはじめ、北は岩手県、秋田県から、南は熊本県まで全国各地より258通(146名)の応募をいただきました。

 本当に多くの方から、愛称をいただき感謝しております。

 先日開催した選考委員会において、次のとおり愛称が決定しましたのでお知らせします。

1 愛 称  「ここたん」

2 命名者   西山 尚子さま

        京都府船井郡京丹波町水原 72歳  主婦

3 命名理由 「ここ」こころ(心)ハートの帽子から。

       「たん」京丹波の丹から。

4 選考理由 ・福祉と京丹波町に関連のある愛称。

       ・他にない、独自性のある愛称。

       ・こどもからお年寄りまで、みんなが覚えやすい愛称。

社協キャラクター.png

 

 今後も「ここたん」ともども、京丹波町社協をよろしくお願いいたします。