• 城陽市社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

社会福祉協議会の活動

 本会では、地域の福祉活動がより発展し、福祉活動を通じてつながりと助けあいが広がるよう、その行動や活動方針を示した計画を平成10年度から5年ごとに策定しています。

 今回、平成30年度から新たに第5期目となる「地域福祉活動計画Ⅴ」を策定するにあたり、策定委員会や地域で活動されている住民・団体の皆様からの意見もお伺いしながら、(原案)を作成いたしました。

 原案に対する市民の皆様のご意見をお寄せいただきますよう、お願い申し上げます。

***地域福祉活動計画Ⅴ 原案(PDF形式)***

***ご意見募集に関する記入用紙 他(WORD形式)***

 上記をご確認いただき、ご意見はメール、FAX、TELにて募集しておりますので、よろしくお願いします。

赤い羽根共同募金がはじまりました。

  運動期間 10月1日~12月31日

今年も皆様のご協力をお願いします。

      ⇒    問い合わせ 京都府共同募金会城陽地区支会
           (事務局:城陽市社会福祉協議会℡56-0909)
      ⇒    赤い羽根のホームページは 
こちら


img_about.gif

日頃は、本会の事業推進に格別のご理解、ご協力をいただきありがとうございます。

平成29年度も、一人でも多くの方に会員加と地域福祉事業へご協力・ご参加をいただけるようお願いします。

平成25年度に策定した地域福祉活動計画Ⅳの基本理念「あの人の幸せを 私の幸せに」感じられるような地域づくりを目指して、事業を進めてまいります。

社協会員募集チラシ.pdf

 城陽市社協では、年度ごとの事業計画の基礎となる長中期計画「地域福祉活動計画」を5年ごとに策定し、地域福祉活動の推進を図っています。

平成24年度までの第3次計画の期間が終了するため、平成25年度からの新たな計画を策定しました。
住民の皆様とともに住みよいまちづくりを進めていくよう努めてまいりますので、今後ともご支援・ご協力をお願い申し上げます。
 
 

↓↓↓基本理念↓↓↓

 あの人の幸せを 私の幸せに

  ~社会全体で取り組む、協生のまちづくり~

【地域福祉活動計画Ⅳ ダイジェスト版】  (PDF形式)

①表紙

②1.計画の基本的な考え方~4.基本理念に基づく5つの基本目標

③地域福祉活動計画Ⅳの構成(一覧)

④裏表紙

 社会福祉協議会がどういった活動をしているか一目でわかるように社協のしおりを作成しました。

このページからご覧いただけます。

しおり.jpgのサムネール画像

←こちらをクリックすると中身がご覧いただけます。(pdfファイル)












 

 

1. 2. 3. 4. 5. 6. 7.

1.小地域福祉活動の推進

 小学校区を単位とした校区社会福祉協議会(通常「校区社協」と省略)事業を支援・補助するとともに、各種研修会などを通じて人材育成を行っています。

2.ボランティアグループ・連絡協議会の支援・育成

  • ボランティア講座の開催

  • ボランティアニュースの発行

  • ボランティア情報ネットワークの設置・運営

  • ボランティアルーム・サロンの設置

  • ボランティアグループへの活動助成

3.当事者団体等の支援・育成

  • 当事者団体等への活動助成

  • 日赤奉仕団活動(城炊会)の支援

  • 福祉事業等への運営支援

  • 声の広報じょうよう、声の議会だよりと点字の議会だより発行事業の受託

  • 生活福祉資金の貸付業務

  • 歳末たすけあい募金による寝たきり者等への見舞金配分

4.在宅福祉サービス

  • 住民参加型 相互援助サービス事業
     なんらかの事情で日常生活に支障を生じ、他にホームヘルパー等の公的な福祉サービスの利用が困難な利用会員に対する家事援助を、市民の参加と協力による会員組織をつくって行っている事業です。
  • 生活支援型有料給食サービス事業「お待たせ ごはんですよ」
     調理が困難な世帯等に対し、希望される曜日に夕食をお届けするサービスです。
  • 紙おむつ宅配事業「さわやか宅配便」
     ご家族の介護にかかる負担を軽減するため、紙おむつを会員価格で配達するサービスです。

5.調査、相談、情報活動の推進

  • ニーズ把握のため、実態調査の実施

  • 福祉サービスに関する情報提供

  • 福祉サービスの利用手続きの援助

  • 広報紙等の発行 

6.市の施設の委託管理等

7.介護保険事業