• 舞鶴市社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問い合わせ
  • アクセス地図

舞鶴市社協の今!

 舞鶴市ボランティアセンターでは、開設40周年を迎えるにあたり、これまでの取り組みを検証し、時代に即した機能を発揮できるよう、アンケート調査やヒアリング調査などで現状把握をし、課題分析を行って、今後の方向性を検討してきました。

 検討をとおして、誰もが満足する地域や社会を生み出すためには、多種多様なボランティア・市民活動を創造し参加する市民の力が必要であろうと考え、そのために、ボランティア活動を通じて、市民一人ひとりが持てる力を活かして輝き、その活動が社会貢献につながることを支援するとともに、個々の力をより有効に発揮できるよう人や団体をつなぎ、仕組みをつくっていくことを確認しました。

 詳しくは、「ボランティアセンターあり方検討報告書(PDFファイル)」をご覧ください。

舞鶴市内にあるふれあいサロンを紹介した「舞鶴市内ふれあいサロン一覧」を更新しましたのでご覧ください。

舞鶴市内ふれあいサロン一覧(PDFファイル)」(平成27年2月現在)

 平成27年度事業計画・予算を掲載しますのでご覧ください。

  ●平成27年度基本方針(PDF)
  ●平成27年度事業計画(PDF)
  ●平成27年度一般会計予算(概要)(PDF)

 

 ボランティアだより第79号を発刊しましたのでご覧ください。

  「ボランティアだより第79号」(PDFファイル)

☆主な内容

  ・行事報告
    地区ボランティア総会
    ボランティアセンター運営委員研修
    ボランティアグループと社協の協働事業
    舞鶴市社会福祉大会
    40周年記念事業について
      3つの分科会を設置し検討を進める
  ・ボランティア掲示板
  ・ボランティアセンター登録者1,100人の力を結集しよう!
      布(綿の衣類、綿のシーツ等の募集) 
 

平成26年度 赤い羽根共同募金・歳末友愛運動募金にご協力ありがとうございました


 平成26年度の赤い羽共同募金運動・歳末友愛運動募金におきまして、ご協力をいただき誠にありがとうございました。
 お陰をもちまして、多額の募金をお寄せいただくことができました。
 今後も、共同募金事業に対しまして、お力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 


平成26年度赤い羽根共同募金実績報告

 募金種別
平成26年度実績
対前年比
平成25年度実績
1.戸別募金
9,044,980円
99.62%
9,079,187円
2.街頭募金
24,899円
204.91%
12,151円
3.法人募金
349,000円
96.14%
363,000円
4.学校募金
45,669円
125.71%
36,328円
5.職域募金
565,767円
99.37%
569,379円
6.そ の 他
602,920円
108.00%
558,250円
 総  計
 10,633,235円
 100.14%
 10,618,295円
 目 標 額
 11,737,000円
99.43%
 11,804,000円
 目標達成率
 90.60%
 
89.96%

 1.戸別募金・・・各ご家庭を対象とした募金。舞鶴は一世帯420円の目標額設定し、町内会
          ごとに取り組んでいただいた募金
 2.街頭募金・・・10月1日の募金開始日に、東地区のらぽーる、西地区のJR西舞鶴駅周辺
          での街頭募金活動と、10月26日に中総合会館で行われた、まいてフェスタ
          来場者に呼び掛けた募金
 3.法人募金・・・法人格を有する株式会社や有限会社からの募金(個人商店は含まない)
 4.学校募金・・・市内の小・中・高等学校の児童・生徒に呼び掛け、福祉教育の一環として、
          取り組んでいただいた募金
 5.職域募金・・・企業に呼び掛け、従業員を対象として取り組んでいただいた募金
 6.そ の 他・・・・個人及び法人格を有しない団体からの募金、民生児童委員等からのバッジ
          募金、募金箱等による募金など
 

  

平成26年度歳末友愛運動募金実績

募金種別
平成26年度実績
世帯数等
対前年比
平成25年度実績
戸別募金
4,868,694円
25,043世帯
92.83%
5,244,220円
団体募金
299,141円
9団体
50.48%
592,567円
募金総額
5,167,835円
 
88.53%
5,836,787円

 お寄せいただいた募金は、次のように配分させていただきました。

配 分 先
金 額
世帯数等
地域要援護世帯へ
730,000円
68世帯
在宅障がい児へ
1,750,000円
175世帯
ボランティア活動に活用
245,125円
13グループ
寝たきり高齢者へ紙おむつ購入補助券
882,400円
949人
障がい者等の当事者団体、児童養護施設等へ贈呈
520,000円
6団体、6施設
貸出用介護機器の整備
32,400円
3点

 

舞鶴こども発達支援施設「さくらんぼ園」

 

 「さくらんぼだより」3月号ができました。

 さくらんぼ園のサイトからご覧ください。


 

の事業は終了しました。
たくさんの皆さまのご参加ありがとうございました。

 「舞鶴市社会福祉大会」の開催について

 

 舞鶴市社会福祉協議会では、舞鶴市との共催で、社会福祉の増進に貢献された方々に敬意を表するとともに、社会福祉の一層の充実と発展を目指すことを目的に、舞鶴市社会福祉大会を開催しています。

 今年度の社会福祉大会では、社会福祉に貢献された方々の表彰のほか、日本赤十字社京都支部のご協力により「防災・減災講座」を行います。

 ぜひ多くの皆さんにご参加くださいますようご案内いたします。

記  

日時

 平成27年 3月 7日(土) 13時~(受付12時30分~)

場所

 舞鶴市商工観光センター (舞鶴市浜66 TEL 64-6800)

主催
 

 舞鶴市、
 社会福祉法人舞鶴市社会福祉協議会

協力

 日本赤十字社京都府支部

入場

 無料

内容


 
 

 【舞鶴市社会福祉大会】
  ・表彰
  ・来賓祝辞
 【防災・減災講座】
  ・赤十字地域防災セミナー~災害時、高齢者生活支援のために~

その他  

 この事業の経費の一部には、皆さまから寄せられた
 赤い羽根共同募金の配分金が使われています。

 

まいづるのふくし第187号を発刊しましたので、ぜひご覧ください。

  「まいづるのふくし第187号」(PDFファイル)

  ☆主な内容
   ・中舞鶴地区自治会長・民生児童委員合同会議の開催
   ・事業報告
      ・地域支えあいサポーター対人援助基礎講座
      ・障害者ふれあい行動デイ
      ・次世代の担い手育成事業
      ・民生児童委員協議会との事業
      ・共催・後援・協力事業
   ・赤い羽根共同募金・歳末友愛運動募金のお礼
   ・その他
 

 年末年始の業務についてのご案内

 年末年始の休業日についてお知らせいたします。  

事務局
窓口業務

12月27日(土)~1月4日(日)まで休業します。

舞鶴市ボランティア
センター

12月27日(土)~1月4日(日)まで休業します。

訪問介護事業

通常業務。ただし、窓口業務は12月27日(土)~1月4日(日)まで休業します。

居宅介護支援事業

12月27日(土)~1月4日(日)まで休業します。

舞鶴こども発達支援施設
さくらんぼ園

療育は12月23日(火)~1月4日(日)まで休業します。

福祉有償運送事業
福祉車両貸出事業

12月27日(土)~1月4日(日)まで休業します。

 


新しくレクリエーション機材として「着ぐるみ(うさぎ)」を購入しました。
どうぞご利用ください。

利用の手続きは、『備品の貸し出しを行っています』をご覧ください。

 

usapyon.jpgのサムネール画像

 ↑ クリックすると拡大します ↑


 舞鶴市社会福祉協議会では、会費へのご協力をお願いしています。

 社会福祉協議会会費は、ボランティア活動、小地域・当事者団体等の福祉活動、公的制度にないサービスなど、「誰もが安心して暮らすことのできる 心ふれあう まちづくり」を目標に、市民参加の地域福祉活動を推進していくための貴重な財源となっています。

 会費には、「一般会費」、「賛助会費」、「特別会費」があります。
  【年会費】
   ○一般会費 ・・・ 1口 200円
   ○賛助会費 ・・・ 1口 1,000円以上
   ○特別会員 ・・・ 1口 3,000円以上

 つきましては、上記の趣旨をご理解いただき、おひとりでも多くの方が会員になっていただけるようご協力をお願い申し上げます。

 また同様に、地域福祉活動を推進するために皆さまからのご寄付も随時受け付けさせていただいております。ぜひご協力くださいますよう併せてお願い申し上げます。(寄付金等につきはましては「税額控除制度」の適用を受けることができます。くわしくは、国税庁のホームページをご覧いただき、ぜひご活用ください。)

 なお、今年度の会費の使いみちにつきましては、こちらのチラシ社協広報紙をご覧ください。


 

平成26年5月吉日

 各 位

社会福祉法人舞鶴市社会福祉協議会
 

舞鶴市社会福祉協議会の新役員について

 時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、5月30日に本会役員の改選を行い、下記のとおりとなりましたのでお知らせいたします。
 今後とも、本会の運営並びに事業の推進に、格別のご支援ご協力賜わりますようお願い申し上げます。

 記

会長 坂根  章 (学識経験者) (再任)
副会長 倉橋  貢 (舞鶴自治連・区長連協議会) (再任)
副会長 村尾 幸作 (舞鶴市民生児童委員連盟) (再任)
副会長  池内 紀代子  (舞鶴子ども育成支援協会) (新任) 

 

 

 舞鶴市内にあるふれあいサロンを紹介した「舞鶴市内ふれあいサロン一覧」を作成しましたのでご覧ください。

 

  「舞鶴市内ふれあいサロン一覧(PDFファイル)」 (平成26年2月現在)



 

 平成26年度事業計画・予算を掲載しますのでご覧ください。

  ●平成26年度基本方針(PDF)
  ●平成26年度事業計画(PDF)
  ●平成26年度一般会計予算(概要)(PDF)