• 精華町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

助成金情報(申請書・報告書等)

精華町内の小学生を対象として、社会福祉への理解と関心を高めるため、体験会・交流活動等を行う自治会に対して活動費の一部助成を行い、自主的で継続的な地域福祉・児童福祉活動を促進していくことを目的として、地域で児童福祉活動を実施する自治会に対して、本会より活動費の一部を助成しています。


 実施報告書はこちらからダウンロードできます。
 
※報告書の様式は変更しないようお願いいたします。

 

実績報告書提出期限 : 令和7年3月14日(金)

注意事項:食品やふるまい物品(弁当や菓子折り、祝い品などの配りものなど)は助成金の対象となりませんのでご注意ください。

※水分補給用の湯茶や、子供への景品としての菓子袋、地蔵盆のお供え等は対象となります。






小地域福祉委員会活動を実施する自治会に対して活動助成金を交付することにより地域住民が住みなれた地域で、またこれから住み続けていく地域で、安心して生活を続けることができるよう、地区福祉推進委員を中心に自治会が進める小地域福祉委員会活動を推進することを目的として、小地域福祉委員会活動を実施する自治会に対して、本会より活動費の一部を助成しています。



実施報告書はこちらからダウンロードできます。     
 ※報告書の様式は変更しないようお願いいたします。


実績報告書提出期限 : 令和7年3月14日(金)


注意事項:食品やふるまい物品(弁当や菓子折り、祝い品などの配りものなど)は助成金の対象となりませんのでご注意ください。





ふくしのまちづくり応援助成事業助成金は、精華町で集まった「赤い羽根共同募金」により実施しています。

助成金を受けられた団体につきましては、その公共性を深く認識していただき、適正な執行に努めていただくとともに、募金運動の透明性を高めるため、実績報告書の提出をお願いします。

◆実績報告書の提出について

 事業完了後1週間後もしくは、令和6年3月22日(金)までに精華町共同募金委員会事務局(地域福祉課内)までご提出ください。

報告書のダウンロードはこちら     

精華町ボランティアセンター登録グループに対して、自主的で継続的なボランティア活動を促進していくことを目的に、ボランティアグループ助成事業を実施しています。

助成金を受けられたボランティアグループにつきましては、実績報告書の提出をお願いします。

◆実績報告書の提出について                                                  事業完了後、もしくは令和6年3月19日(火)までに、精華町社会福祉協議会 地域福祉課(かしのき苑内)までご提出ください。

 実績報告書はこちら




令和5年度地域ひとつなぎ事業について、実績報告書様式を添付いたしますのでご活用ください。
提出締切は、令和6年3月4日(月)です。

令和5年度地域ひとつなぎ事業実績報告書

 様式はこちら

【報告書団体用4】
【報告書団体用5】 
【報告書団体用5記入例】