• 精華町社協とは
  • 加入のご案内
  • 組織図
  • お問合せ
  • アクセス地図

共同募金

住民が主体的に取り組む福祉のまちづくり活動を応援することによって、精華町内全域に福祉活動が広がり、高齢者・障害児者等が地域で安心して暮らせる豊かなまちに寄与することを目的に活動費の一部を助成します。

 

チラシ(表)はこちら
チラシ(裏)はこちら

 

申請書はこちら

申請書の記入例はこちら

〇助成対象団体

精華町内に拠点があり、福祉のまちづくりに向けて自主的かつ継続的に活動している団体で、次のいずれにも該当する団体

①地域に根差した福祉活動を進める団体

②構成員が5人以上からなる団体であり、構成員の半数以上が精華町内に在住または在勤している団体

③営利又は特定の政治・宗教に関する活動を目的としていない団体

④暴力団又は暴力団員の統制のもとにない団体

⑤社会福祉法第22条に定義される社会福祉法人でない団体

⑥特定非営利活動促進法第2条に定義される特定非営利活動法人でない団体

⑦精華町共同募金委員会が実施する共同募金運動に協力できる団体

※今年度、共同募金委員会・社会福祉協議会・精華町から補助等を受けている団体は対象外です。

※「老人会」や「子ども会」は対象外です。

〇助成内容

【Aコース】助成上限金額5万円

要援護者の居宅内の清掃・料理などの家事援助活動または通院・買い物等の移動支援活動

【Bコース】助成上限金額3万円

生きづらさや暮らしづらさを抱える当事者同士のつながりづくりや福祉課題の解決を目ざした関係者間のネットワークづくりを推進する活動

【Cコース】助成上限金額3万円

一年間を通じて小中高等学校の児童・生徒を対象とした福祉教育を推進する活動(精華町内の小中高等学校が対象)

【Dコース】助成上限金額2万円

主に高齢者や障がい者を対象とした介護予防の取り組みや閉じこもり予防を目的として推進する活動

【Eコース】助成上限金額2万円

福祉のまちづくりに貢献する活動であって、A~Dのいずれのコースにも該当しない活動

※助成金は、助成対象経費の3分の2までの金額または助成上限金額のいずれか低い方を上限とします。

※この他にも条件がありますので、必ずホームページをご確認ください。

〇申請期間

令和3年9月3日(金)から令和3年10月1日(金)午後5時まで

〇申請方法

精華町共同募金委員会(精華町社協地域福祉課内)へ所定の申請書を提出してください。

〇審査と助成伝達式

申請後に助成審査委員会による審査を経て決定します。なお、助成決定団体は助成伝達式への出席が必須となります。

助成伝達式は令和3年10月22日(金)午後3時30分から地域福祉センターかしのき苑にて執り行います。

 精華町共同募金委員会(事務局:精華町社協 地域福祉課)では、令和3年7月から「ひとり親世帯乳児用紙おむつ支給事業」を実施します。
 この取り組みは、精華町内で寄せられた赤い羽根共同募金を財源として、次の条件を満たす世帯に対して、毎月1回自宅まで紙おむつを無料で配達する子育て支援事業です。
 ご利用にあたっては、事前に手続きが必要です。

1.対象
精華町内に在住し、次の両方の条件を満たす方
①児童扶養手当を受給している世帯
 ※全部停止の方は対象外となります

②満2歳までの子を養育している世帯
 ※満2歳の誕生日が属する月を最終支給月とします

2.実施期間

令和3年7月~令和4年3月31日(毎月1回)

3.事業内容

 毎月1回、利用者宅へ乳児用紙おむつを配達し、保護者の悩みごとなどを聞き取り、必要に応じて精華町役場等の関係機関に相談します。
 紙おむつは、指定の種類の中から2パックを限度として選択してください。
 種類はこちら(PDF)でご確認ください。

4.利用方法

 指定の申込書と次の必要書類を精華町共同募金委員会事務局(社協地域福祉課内)に提出することで、原則、申込書が受理された日の翌月から利用することができます。
 ①児童扶養手当証書
 ②対象児童の生年月日が確認できる公的書類

5.利用者負担金
 無料(共同募金配分金を財源とします)


6.注意事項

 紙おむつは、原則として利用者に手渡しさせていただきますので、受け取りのご協力をお願いします。

申込書(PDF)
 
※申込書は事務局窓口でもご用意しています



 精華町共同募金委員会(事務局:精華町社会福祉協議会 地域福祉課内)では、ふくしのまちづくり応援助成事業助成団体、共同募金運営委員、精華町、社会福祉協議会と共に「赤い羽根共同募金街頭啓発」を実施しました。

 納めていただいた寄付金は、全額、京都府共同募金会に送金し、来年度の精華町内の高齢者福祉・障がい者福祉の推進、社会と孤立している人や生活困窮世帯の支援のために活用させていただきます。


 募金運動にご協力いただいた皆さま方に厚くお礼を申し上げます。


1.実施日時  10月1日(火)正午~午後1時

2.実施場所  精華町内の商業施設(下のとおり)

3.募金実績  ①せいかガーデンシティ前 6,663円
        ②アルプラザ木津前    4,823円
        ③ビエラタウン前     6,003円
           合計金額       17,489円







 精華町共同募金会では、精華町内の関係機関と協力し、平成28年熊本地震義援金にかかる街頭募金を実施しました。
 街頭募金にご協力をいただいた住民のみなさまと、ボランティアの皆さま、関係機関の皆さまに厚くお礼を申し上げますとともに、次のとおり募金額をご報告いたします。
 本日、お寄せいただいた義援金は、義援金配分委員会(熊本県・日本赤十字社熊本県支部・熊本県共同募金会などにより構成)を通じて、全額、被災された方々にお届けいたします。

◆日 時  平成28年4月23日(土)
      午前11時00分~午後1時00分

◆場 所  せいかガーデンシティ
      アピタ精華台店
      ビエラタウン

◆募金額  232,938円

熊本地震義援金街頭募金(アピタ)(1).JPG熊本地震義援金街頭募金(ガーデンシティ)(4).jpg熊本地震義援金街頭募金(ビエラタウン)(1).jpg




熊本地震義援金街頭募金(ビエラタウン)(2).jpg熊本地震義援金街頭募金(ガーデンシティ)(1).jpg熊本地震義援金街頭募金(アピタ)(2).JPG